外資系企業 - Affiliate
スポンサードリンク

4.オフィス環境はどう?

外資系企業ってみんな個室待遇なの?

外資系企業ってきれいなビルのきれいなオフィスで従業員みんな個室を与えられ仕事をしているのかなあ?

外資系企業ってそんなイメージありますよね。とくに外資系証券会社など一流の外資系企業などは。

私が一時的にITサポートをしていたとある外資系法律事務所などはほぼ全従業員個室持ちでした。
その中でもある事務所は派遣社員までも個室持ちでしたしそれにはちょっと驚きましたが。。

外資系企業すべてがこのような環境というわけではありませんが従業員を心地よく働かせるため職場環境にある程度お金をかけているというところは共通しているように思えます。

職場環境を整えモチベーションアップ

日本企業ではたいていみんなで机並べてパテーションもなしで一メートル先には向かいの人の顔があるという感じですよね。

しかし私の知る限りの外資系企業ではまずそのような職場環境はなかったと記憶しています。

すくなくともパテーションはあります。
そして少なくとも部長以上は個室でした。

デスク、チェア、書籍棚などの設備にはこだわりをもっている企業も少なくないです。一流ブランド品だったりもしますから。

一般的に外資系企業というのはそういうある種のステータスのようなものを大切にします。

また、私がこれまでいろいろ訪問したり、働いてきたりする中で多く見受けられたものとしては、飲み物は基本的になんでも自由に飲める環境が整っているということです。無料自動販売機がオフィス内においてあることなんて珍しくないです。

さらに環境の整っている企業に行くと、冷蔵庫がたくさん設置してあって、その中に缶ジュースやら缶コーヒーなどがきれいに補充してあり、「ここは何屋さん?」という感じのところもありました。

基本的に外資系企業は従業員のための仕事環境を整え、従業員のモチベーションを上げることにお金をかける傾向があるということです。

>>「5.英語力はどれぐらい必要なの?」へ進む

当サイトオススメ安心して無料転職相談が受けられる紹介会社

転職活動の結果はあなたの人生を大きく左右します。この転職活動には事前の準備はもちろんのことそれ以上にあなたと企業とのマッチングが重要です。
また一方では派遣・紹介会社の規模、転職コンサルタントそれぞれのスキルも大きく影響してきます。以下3つの派遣・紹介会社は、多くの実績を持ち、安心して転職相談が受けられる当サイトが自信を持って勧められるエージェントです。各エージェントの最新情報をご覧下さい。

スポンサードリンク

中国インテリジェンス(英創) 外資系・日系大手企業でキャリアアップ

中国インテリジェンス(英創)のサイトイメージ

【主要対応地域】上海、北京、天津、大連

外資系日系大手企業より求人多数。
中国(上海北京天津大連)でのキャリアアップをお考えなら、中国インテリジェンス(英創)がオススメ。

中国インテリジェンス(英創)の特徴
詳細はこちらから

JAC Recruitment 国内6拠点、世界6拠点とのグローバルネットワーク

JAC Recruitment のサイトイメージ

【主要対応地域】東京、横浜、名古屋、京都、大阪、神戸

世界に6カ国(イギリス・シンガポール・中国・タイ・マレーシア・インドネシア)のネットワークによるグローバルな転職サポート。英語、外資系転職に強い人材紹介会社。

JAC Recruitmentの特徴
詳細はこちらから

パソナキャリア親身なキャリアカウンセリングと豊富な転職情報

パソナキャリアのサイトイメージ

【主要対応地域】東京

上場企業1,500社、5,000件にものぼる豊富な求人情報、質が高いと評判のキャリアカウンセリング技術を活かし、キャリアプランのご提示から実現までをサポート。

エージェントパソナの特徴
詳細はこちらから

当サイトご利用の注意

当サイトの情報は随時更新しておりますが、詳細については必ず各派遣・紹介会社にお問い合わせ下さい。
なお、当サイトの記述について、実際に起こった紛争等に関する一切の責任は負いません。予めご了承下さい。

ページの先頭へ