外資系企業 - Affiliate
スポンサードリンク

1.職場の雰囲気は?

外資系企業の職場の雰囲気ってどんな感じ?

外資系企業職場の雰囲気って一体どんなものなのでしょうか。

結構ドライな感じなのかなあ?
それとも日本人にはないノリでスターバックスのコーヒー片手に陽気にガヤガヤ話してる雰囲気かなあ?

このように、いろいろなイメージがあると思いますが、実際のところというと。。

外資系企業といっても様々であり、日本人が大半を占めている会社であったり、または外国人が半分以上占めてる会社だったり。

人種の割合はともかく外資系企業にはいくつか共通するおもしろいところもあったりします。

外資系企業の変?な共通点

まずは、 「パーティー好き」 というところでしょうか。

彼らは何かにつけてパーティーしますね。
その反面日本人の伝統的文化?である「赤提灯」みたいなことはしませんが。

次に、 「服装が自由なところが多い」 という印象があります。

基本的に日本で言うビジネスカジュアル以上カジュアルな格好でもOKの職場が多いです。ジーンズにTシャツだったりとか。。(逆に日本企業が実施しているカジュアルフライデーの服装などはあまりカジュアルではなかったりしますよね。たいていスニーカーやジーンズが禁止されていたりしますから。)

また、外国人の割合が多い職場というのは比較的フレンドリー同僚上司が多い傾向にあります

しかし、そんなフレンドリーな雰囲気の反面、外資系企業では受身は禁物です。

彼らがフレンドリーだからといって仕事の面でもいろいろ面倒を見てくれるかというと、そういうわけではないからです。基本的に仕事とプライベートは別であり、ビジネス面においては、自分からどんどん仕事を作りこなしていかなければ「あの人はなにもできない人だ。なにもやらない人だ。」というイメージで見られてしまうことも少なくありません。

したがって自分のやりたいことを常に主張しつつそれを実行に移していけるぐらいの行動力がないとこのような組織で生き抜いていくのは少々厳しいです。

一度、外資系企業に入社してみるとこのような人を頼らないで生きていく術を学ぶことができるようになるかもしれません。

>>「2.給料はいいの?」に進む

当サイトオススメ安心して無料転職相談が受けられる紹介会社

転職活動の結果はあなたの人生を大きく左右します。この転職活動には事前の準備はもちろんのことそれ以上にあなたと企業とのマッチングが重要です。
また一方では派遣・紹介会社の規模、転職コンサルタントそれぞれのスキルも大きく影響してきます。以下3つの派遣・紹介会社は、多くの実績を持ち、安心して転職相談が受けられる当サイトが自信を持って勧められるエージェントです。各エージェントの最新情報をご覧下さい。

スポンサードリンク

中国インテリジェンス(英創) 外資系・日系大手企業でキャリアアップ

中国インテリジェンス(英創)のサイトイメージ

【主要対応地域】上海、北京、天津、大連

外資系日系大手企業より求人多数。
中国(上海北京天津大連)でのキャリアアップをお考えなら、中国インテリジェンス(英創)がオススメ。

中国インテリジェンス(英創)の特徴
詳細はこちらから

JAC Recruitment 国内6拠点、世界6拠点とのグローバルネットワーク

JAC Recruitment のサイトイメージ

【主要対応地域】東京、横浜、名古屋、京都、大阪、神戸

世界に6カ国(イギリス・シンガポール・中国・タイ・マレーシア・インドネシア)のネットワークによるグローバルな転職サポート。英語、外資系転職に強い人材紹介会社。

JAC Recruitmentの特徴
詳細はこちらから

パソナキャリア親身なキャリアカウンセリングと豊富な転職情報

パソナキャリアのサイトイメージ

【主要対応地域】東京

上場企業1,500社、5,000件にものぼる豊富な求人情報、質が高いと評判のキャリアカウンセリング技術を活かし、キャリアプランのご提示から実現までをサポート。

エージェントパソナの特徴
詳細はこちらから

当サイトご利用の注意

当サイトの情報は随時更新しておりますが、詳細については必ず各派遣・紹介会社にお問い合わせ下さい。
なお、当サイトの記述について、実際に起こった紛争等に関する一切の責任は負いません。予めご了承下さい。

ページの先頭へ